So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒリヒリする心 [日々雑感]

急に、キンキンと空気が冷えてきたね。
この冬は倒れないように、インフルエンザの予防接種を受けないと。

もう、大丈夫。心身ともに、前に進み出しました。
もうね、「乱歩の恋文」の稽古が始まっているのです。
12月になったのだものね~…びっくりするほど、一年て早いね。

最近は、なぜだかとても焦ってしまうような心地で、
きっと自分が、もっと精進しないと……って思いを抱えているからなんです。
がむしゃらに修行したい、という時期が、今。
もちろんシナリオや稽古場やその他の仕事もあるから、時間の遣り繰りは課題ですが
それでも、今、ヒリヒリするような思いを、ここに抱えてる。

「乱歩の恋文」の稽古場で過ごしていて、
毎日演劇の渦の中にいるからかもしれない。
稽古場は、1年ぶりに再会して、みんな同じ地点になんかいない、
それぞれに、それぞれの道を前に進んで、そうして再会しているから
前よりもずっとずっと刺激的なんです。

私自身も、ずっとずっと考えていて……
簡単に言うと
今、私に書ける作品はなんだろう、ということを。
どんな演劇が、戯曲が、今自分に産み出せるのかということを。
今のところは答えのでない問いだけれど、
でもそうして演劇について考えている時間こそ、
かけがえのない時なのかもしれません。
戯曲を書いて上演して……、でもそれで何かが固まってしまう、決めつけられてしまう訳ではない。
だから、おそれずに、その時々の課題や命題に立ち向かう、精一杯のものを創る。
そうやって前に向かおうって思っているんだけどね。

先日、新聞記者の方と話をしていて。
その方は3.11の渦中、最も現場に近いところで取材をなさっていた方。
福島にもずっと詰めていて、東京に戻ってらしたところで、会う機会があったの。
話を聞いて、愕然としました。
表に見えている情報の、少なさを。
あまりにも自分が、無知だということを。
混沌の中で、言葉にされずに消えていった無数の事々を。

感情に流されるだけじゃ前に進めない。
理知的に、客観的に、次なる歩を踏み出さないといけない。
それは分かってはいるけれども
やはり私は、どうしても感情が揺れてしまう。
心で受け止めてしまう。

詳しいお話はここには書かないけれど、
ただひたすらに、ひたすらに思ったことは……

ひとりのひとが、あたりまえに生きていくこと。その大切さ。
人間の、最も素朴な心を、守りたいということ。

書いてしまうと、あまりに簡単なことになってしまうんだけれど
そんなことを……、気がつくと心で繰り返してた。

なにができるんだろう。今、私に。
なにができるんだろう。これからの、私に。

答えは出ないんです。
だけど、
せめて、大切なことだけは見失わないようにして、
一歩、踏み出してみるしかないよね。

進んでみなくちゃ、どこにも辿り着けないんだから。


ふあーーーー
しばらくは、ヒリヒリする心を抱えて、稽古場に通いそう。
稽古場、とても好きなんです。演劇が生まれる現場。
「乱歩の恋文」座組、かけがえのない時間。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 1

しげみ

色々、様々、種々…そしてヒリヒリする想いを そぉ~ッと育てゝください。
そして ゆっくりでいゝですから ふんわり届けてください。
311の現実は 私たちにはまったく知らされていない…というか知りようがないというか…ヒリヒリとした現実を乗り越えられずにいるひとがたくさんいらっしゃることを、前を向いて進んでるひとも抱えてるヒリヒリを、いつかそっと話してください。。。
by しげみ (2011-12-04 01:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。