So-net無料ブログ作成

『汽水域』NHKプレミアムステージ放映決定 [演劇ユニットてがみ座]

てがみ座 最新作『汽水域』が3/2 NHKプレミアムステージにて放映が決定しました。
また続けて、長田育恵が2014年夏に文学座アトリエに書き下ろした『終の楽園』もアンコール放映が決定しました。
長田書き下ろし作による二本立てのプレミアムステージ、ともにお楽しみください!

3/2(月)0:00~ NHK BS (※日曜の深夜)
『汽水域』
http://www4.nhk.or.jp/p-stage/x/2015-03-01/10/15751/

(以下、サイトより転載)
【脚本】長田育恵
【演出】扇田拓也
【出演】佐藤誓,大西多摩恵,箱田暁史,橋本昭博,廻飛呂男,福田温子,中村シユン,金松彩夏,中田春介,笠木誠,石村みか

今月のプレミアムステージは、「汽水域」。
海水と淡水がまじりあう場所。自らのルーツをもとめて、日本へ向かう潮流に乗る。今の自分は何者なのか?汽水域からアジアを見渡して見えたものは!
フィリピンの汽水域にある小さな村で暮らす日系人家族。父と兄弟は互いに反発しあいながらひかれあいながら自らの生き方を模索していく。劇作家、長田育恵の書き下ろし作品。

てがみ座『汽水域』特設サイト
http://www.tegamiza.net/take14/

☆アンコール放映(『汽水域』放映後からスタート)
『終の楽園』
【脚本】長田育恵
【演出】鵜山 仁
文学座 特設HP
http://www.bungakuza.com/tsuinorakuen/


***
と、ここまでは、お知らせで。

でも今は毎日、新作を書いている最中なので、
こんなふうに放映していただけることに心臓がばくばくします。
毎日がほんとうに真っ暗な中を手探りで進む&固い岩盤を小さい釘で削って進むような心境で、
脱獄囚とかトンネル掘りに従事する人と苦労を分かち合えそうな感じですが
こうして、劇場にお越しくださった以外のお客さまにもご覧いただける機会をいただくことは
素直に、とても嬉しいです。
てがみ座にとってもはじめての劇場中継です。
舞台の感触に触れていただけたら、幸いです!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。